30代共働きの子育て記録

東京で暮らすフルタイムワーママの子育てや仕事のはなし。

移住の可能性

夫との結婚を意識した時、出身地の地方都市への愛着が強い夫が、将来的には実家の土地を継ぎ、Uターンするつもりであることは理解して結婚しました。

 

夫は18歳の時に大学進学を機に上京して、人生の半分を都内で暮らしてきましたが、大学3年、修士1年の2回の就職活動のタイミングでは、地元企業への就職を試みています。その時はうまく行かず、都内に就職先を見つけ10年近く勤務し今に至りますが、夫婦の間では定期的にこの話題は出ていました。

 

最近腸炎で3日入院した夫。ぽっかり出来た暇な時間に、いろいろ考えることがあったようです。子どもの将来の話をしている際に、Uターンについて具体的に動こうと思う、と言われ、とうとう来たか。と思いました。

 

一方の私はと言えば、首都圏で育ちましたが、父の仕事の都合で何度かの引越しを経験し、転々としたので、ここが私の地元、と言える場所はありません。成人式も出席しなかったくらいで(私立の学校に通っていたので、自治体主催の成人式に知り合いが1人もいないのに行く理由が見つからなかった)、地方都市での生活経験はないものの、知り合いがいない土地で暮らすことに、まったく抵抗はありません。

夫がそうしたいなら、ぜひ応援したいし、家族で一緒に暮らしたい。移住するなら、子どもが小さいうちの方が良いのも分かる。

 

 

しかし、この話をしていていつも問題になるのが、就職先と、生活水準の維持の難しさ。

まず、どうやって地元企業に転職活動したら良いのか?そもそも魅力的な求人はあるのか?

運良く希望の職種や企業に就職できたとして、給与は維持できるのか?下がるのか?

給与が下がるなら、生活水準を出来る範囲でどう下げるか?

私は移住しても専業主婦になるつもりはありませんが、私の就職先も探すとなると、これはやはり思い立ってから短期間でどうこうなる話ではない。

 

ただ、夫婦共通の認識として、このまま東京で子育てして、中学受験やら習い事の波にのまれるまま子どもを突っ込むことが、良いことだとは思っていないので、何が家族にとって最良か、夫婦でよく議論しながら決めていきたいと思っています。

 

理想は、夫婦共働きで世帯年収としてそれほどダウンせず、夫婦の理想を取り入れた家を建てたり、子どもたちを自然豊かな環境で育てられたら、最高だなぁと思います。夢は膨らむので、ポジティブなイメージをしながら、実現に向けて動こう。